日本共産党狛江市議団ニュース2020年1月号を発行

活動報告

日本共産党狛江市議団ニュース2020年1月号を発行しました。市内全域に順次各戸配布します。
1面は可搬式排水ポンプの増設など台風被害への対応として12月議会で可決された補正予算の内容や、多摩川の土砂の撤去や樋管への強力な排水ポンプの設置など党市議団が提起した水害対策について、2面は罹災証明の発行方法の改善や市独自の支援策など被災者支援の抜本的充実について、3面は避難所の開設と運営についての改善、また被災支援制度の一覧表、4面は加齢性難聴者への補聴器購入費助成の意見書について、第三中学校への固定制情緒障がい学級の開設について掲載しています。日本共産党市議団は5人の議員全員が質問に立ち、今回の台風でそれぞれ体験したことなどをもとに台風被害対策について質問するとともに、子育て環境の充実、子どもの貧困対策、人権尊重基本条例、教員の変形労働制などについてもとりあげました。

市議団ニュース2020.1 1頁

市議団ニュース2020.1 2頁

市議団ニュース2020.1 3頁

市議団ニュース2020.1 4頁