開発優先から暮らし・福祉・子育ての充実の区政へ

安心して暮らすには、平和が基本です。憲法守れ、核兵器廃絶をと平和運動に取り組んできました。今、世界の市民は核兵器禁止条約の発効を望み、沖縄では新基地建設反対の確固たる動きがあります。これに逆らい、憲法改悪と消費税増税に固執する安倍政権ときっぱり対決します。私は、認可保育園の増設と「保育の質の確保」、子どもスキップ(学童クラブ)の改善を行ってきました。引き続き、住み続けられる豊島区のために全力をつくします。