区民の暮らし最優先の台東区政実現のために

●子ども食堂・学習支援に助成金拡大

谷中での実践を支援。全地域で子ども食堂・学習支援の区の助成が実現しました。高齢者・子どもなど、誰でも交流できる居場所を地域のすみずみに広げます。

●入学準備金3月支給を実現

就学援助は一番お金がかかる時期に支給されませんでした。何度も議会で求め、ついに2019年3月から実施へ。 これからは対象者の拡大や支給額増額へがんばります。

●給食費の無償化、18歳まで医療費無料を

議会で繰り返し取り上げ実現へ全力あげます。

●住宅リフォーム助成を

高齢者や障害者・子育て世帯の住む老朽住宅の修繕工事補助を作り進めます。区内の中小工務店や建設職人に発注するときにはプレミア付制度をつくります。

●若い世代に家賃補助を

区内の中小企業や介護、保育で働く若者、ものづくり・クリエイターの家賃助成を、空き家活用などですすめます。

●誰もが住みやすいまち台東区へ

性的マイノリティーの理解を深める区政をつくります。

●マンション・ホテルはもういらない

戸建て住宅が数件なくなればマンションやホテルが建つ地域では、地域コミュニティーが取りづらくなります。建築トラブルの絶えない建物はもういりません。

●個人商店が元気になるモノづくりのまちへ

台東区は、個人商店がたくさんあり、町工場もたくさんありました。モノづくりのまち・個人商店が元気になる台東区をめざします。

空と路地が生きる谷中へ

●谷中地区計画が前進。さらに

住民のみなさんと、谷中よみせ通りの高層マンション反対運動を行いました。 建物の高さ制限をはじめとする地区計画の策定がすすんでいます。

歴史の香り大切に

大正・昭和の文化的価値のある建物を生かし、空が広く路地のぬくもりがある谷中の街づくりを住民主役ですすめます。

災害に強いまちへ

建物や擁壁の補強工事への助成を大幅にふやし、災害に強い谷中をつくります。

◆安倍悪政をやめさせる!

あきらめず、市民と野党の共闘で、安倍悪政をやめさせる 消費税10%増税中止

商品券給付やカードポイントなどは短期的でごまかしにすぎません。景気は絶対に悪くなります。 大企業や富裕層への適切な課税と、軍事費削減などで、庶民と中小企業の営業をまもりながら国の財政再建をすすめることはできます。

オスプレーは東京(横田基地)にもいらない!

米軍機の墜落事故が、またおきました。横田基地に配備されたオスプレーは世界一危険なヘリコプターです。沖縄にも横田にもいりません。 日本をアメリカの戦争に巻き込む憲法9条改悪を絶対にやめさせましょう!

悪政やめさせる力は市民と野党の共闘

憲法九条改悪、沖縄米軍基地拡充、消費税増税、モリカケもみ消しなどなど、安倍悪政に国民は怒っています。 「ぶたちゅう」は文京、台東、中央、港区の一部の衆院二区で野党統一候補を実現させる市民の会です。 夏の参院選1人区で野党の共闘が実現すれば、安倍政権を倒せます。私も全力でがんばります。