オスプレイ配備反対!横田基地へ

安心して暮らせるまち平和杉並区活動報告

昨日は突然、東京の横田基地にCV22オスプレイが配備されたことに反対する集会に参加しました。

3月16日にはアメリカから、横田基地への配備の知らせを受けていたのに、私たち日本国民には、2日前まで何も知らされていませんでした。

この件について、共産党杉並区議団が杉並の所管に確認したところ、防衛相から何の連絡もなく、飛行ルートの確認さえ行っていない、とのこと。

しかも、CV22オスプレイは沖縄などで飛んでいるタイプより、事故率が高いそう。

東京の子どもたちに、住民に何かあったらどうするんだ!とさらに怒りが沸いてきます。

沖縄や基地周辺の住民のみなさんとも連帯して、オスプレイはアメリカに帰ってもらい、平和で安全なまちをつくりたいと思います。