今読んでいる本

平和趣味・プライベート

 

連休前半、みなさんいかがお過ごしですか?

今週は南北朝鮮会談で板門店宣言、朝鮮半島の非核化に向けた動きが始まりましたね。

日本共産党も、この動きを大歓迎!

日朝会談に向けても、周辺諸国の努力を無駄にしないようにしたい。

「安倍政権はちゃんと平和外交やれ!」の声を広げましょう!

 

さて、候補者活動が始まってから、なかなか本を読む時間が取れませんでした。

年明けは、浅田次郎の「天切り松」シリーズの「ライムライト」から読み始め。

2月には夢枕獏の「空海~唐の国にて鬼と宴す~」の映画を見たので、今はその原作を読んでいます。

夢枕獏の作品は映画もいいけど、個人的には、原作を読んで想像を膨らます時間が好きです(笑)

私は主に小説を読むことが多いのですが、「アルカイダから古文書を守った図書館員」というノンフィクション小説も良かったです。

佐伯泰英の吉原裏同心シリーズも面白かったなぁ~。

連休は少し読書の時間を確保したいと思います。

 

明日5月1日はメーデーですね。みんなで代々木公園にGO!

もちろん私も参加します!

中央メーデー http://www.zenroren.gr.jp/jp/mayday2018/mayday2018.html