勝つ方法は、あきらめないこと。

平和活動報告

先日の、沖縄の翁長雄志知事の急逝に、大きくショックを受けています。

最期まで、沖縄の平和と民主主義に尽力された翁長県知事。

歌手の安室奈美恵さんも、ご自身のHPでコメントされています。

(写真は8/9付、東京新聞より)

 

そして、8月9日は長崎の原爆記念日でした。

私も、原田あきら都議や地域の後援会のみなさんと一緒に、下井草駅の西友前で宣伝を行い、3,000万人署名とヒバクシャ国際署名にも取り組みました。

昨年批准された核兵器禁止条約のこと、6日の広島の記念式典では、安倍首相はその条約に一言も触れなかったこと、北朝鮮の情勢を巡り、東アジアの平和の流れが大きく前進していること、翁長知事のことなどをスピーチしますと、大勢の方が署名に応じてくださいました。

ヒバクシャ国際署名は15筆、3,000万人署名が4筆集まりました。

暑い中、ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました!

 

翁長知事と、オール沖縄のみなさんがよく「勝つ方法は、あきらめないこと」とおっしゃていましたね。

私も、翁長県知事の平和の願いを受け継ぎ、これからもあきらめずに頑張る決意です。

 

【リンク】

安室奈美恵HP(翁長県知事の訃報へのコメント)

3,000万人署名(日本共産党HPのもの)

ヒバクシャ国際署名