商工会まつりと東小運動会に行ってきました

今日は午前中は市議団4人で西東京商工会まつりでいこいの森へ。市内の商店さんが多数出店し、ウーノの会さんのパンを買ったり、野菜を買ったりしました。

後継者不足などで市内の商店街のお店も減ってきていますが、こうしたイベントは活性化につながりますね。

午後からは東小学校の運動会を見学しました。
1年生のダンシング玉入れは曲があの「ダンシングヒーロー」。みんなノリノリで踊っていました。観覧者の保護者も大盛り上がり。


4年生の「東旋風4つの”め”」では棒が来るまで待っている間に懐かしのラッツ&スターの「め組の人」がかかり、上手にステップを踏んで踊っていてかわいかったです。
校長先生と「今年は選曲が懐かしいですね。」と話しました。今の若い保護者は知らない曲かもしれないですね。

5、6年生は「鼓舞『響』2019」で6年生のソーラン節と5年生のエイサーを組み合わせた演技で、迫力があり、最後の大漁旗を振るところはとても感動でした。


校長先生が最後のあいさつで「今年の運動会は一人も転ぶ子がいなかったのが歴史的快挙」と仰っていました。
ケガもなく、とても楽しい運動会でした。