憲法いかした台東区政を

日本共産党台東区議団
458億円の基金を活用し緊急提案

①国保料・介護保険料の年1万円の引下げをめざします。
②旧小学校3校の跡地に認可保育園を整備します。
③特別養護老人ホーム、シルバーピアを増設します。


ふるさと台東区を愛する心で
平和の大切さを伝えたい

●東京大空襲資料の常設展示場をつくる。
●大空襲の体験話をデータ化して保存・普及する。
●広島への中学生派遣の人数を増やす。長崎にも派遣を。
●台東区として核兵器禁止条約への参加を表明する。


祖母の介護で実感
高齢者のくらしを安心させたい

●買い物困難者を支援する商店街のとりくみを応援。
●一人暮らし高齢者の見守り、居場所づくりを拡充。
●孤立した高齢者をサポートできる区職員ヘルパーの復活。
●介護従事者の処遇改善。


使い捨て労働を体験
若者の生きづらさを取り除きたい

●区内に住み働く若者に家賃助成制度を。
●夜間フリースクールの設置を。
●奨学金制度の拡充を。
●台東区にも、働く悩みを抱えた若者の交流と相談の場であるジョブ・カフェを。
●空き家を活用したモノづくりの場を。